「ふぁみえーる」でご紹介頂きました

インタビューに関してのお知らせです。

この度、株式会社ウィングルさまが行われている、発達が気になる子どもをもつ家族の情報共有サイト「ふぁみえーる」のサイトがリニューアルオープンしました。

そのリニューアルを期に、先月末に取材を受けました私のインタビューが掲載されました。

http://famiyell.net/knowledge/column/index/78719

折角ですからこのインタビューの裏話をします。

もともと、ふぁみえーる編集部のご担当者は以前から、私が個人的に記しているブログの読者でもありました。

そこで、おやじりんく設立を期に、私に取材をしたいと申し出を頂きました。

その際に私は快く引き受けさせて頂きました。

そこでご担当者の方は私に「インタビューですが、直接会って取材をする方法と、ご多忙であればメールで記事を送って頂ければこちらで校正をして掲載する方法とどちらが宜しいですか?」とご質問頂きました。

私はすぐに「では記事も書きます。でも直接会ってインタビューも受けます。両方やります」と回答しました(笑)

そして、全体的な記事を書きました。この記事は先月、大阪へ向かう新幹線の中で書いたのです。

ただ誤字脱字も多くとても読めたものではありませんでした(汗)

その後、先月の30日にこの記事を基に、株式会社ウィングルさまへ訪問させて頂き、そこで直接インタビューを受けました。

そのインタビューは3時間に及ぶロングインタビューとなりました。

私も今までの経緯やそして考えていること、自分の想い、そしておやじりんくへの想い、そし将来的なこと、様々な角度からお話しをさせて頂きました。

編集部のご担当者は、その私の想いを丁寧にメモをして頂き、そして提出した記事に加筆訂正をして頂き、このロングインタビューが完成しました。

文字数はなんと6000文字以上です!

でもこれは本当に私の想いや気持ちがギュッと詰まっている、私の本当の気持ちを綴って頂いていると感じます。

だからこのインタビューには自分の持っている我が子の大切な写真も掲載して頂き、我が子の小学校入学式に撮った家族の写真も掲載して頂きました。

改めてこのような私の想いを語る機会を与えてくださいました、ふぁみえーる編集部の方々には心より御礼申し上げます。

関連記事

  1. わくわく☆チャレンジ祭2016 イベント開催のお知らせ【埼玉…

  2. 定期刊行誌『おじゃりんく通信』第6号を公開しました

  3. 障がい児を持つ親のための企業見学会を開催します

  4. 『輝HIKARIみぬま』は『輝HIKARIみらい』へ移転致し…

  5. 放課後等児童デイサービス「輝 – HIKARI …

  6. 2012年度エッコロ基金助成事業に採択頂きました

PAGE TOP