平成26年度 子ども・若者を理解するための講演会 in 神奈川で講演します

来月の9月13日(土曜日)に、神奈川県青少年センター青少年サポート課が主催する、講演会『第一回 平成26年度子ども・若者を理解するための講演会』にて、当団体の代表が講演を担当させて頂きます。

第一回目のテーマは、発達障害と虐待・ネット依存。

講演を担当するのは2名で、虐待・ネット依存については「虐待・ネット依存から子どもを守るには ?地域の力を生かす」と題して、第11回開高健ノンフィクション賞受賞作家である黒川祥子氏が担当。

そして、発達障害については「発達障害を考える おやじパワーで支える」と題し、当団体の代表理事金子訓隆が担当いたします。

会場は、神奈川県立青少年センターのホールです。

問い合わせ
神奈川県立青少年センター青少年サポート課
電話045-263-4467

なお、当日は会場内に託児室も用意されております。

託児所の利用に関しては、予約制となっておりますので、ご希望の方は9月7日(日曜日)までに担当の課までお問い合わせ下さい。

また同日、神奈川県青少年センターでは「フリ・フリ・フェスタ2014」と題して、子ども・若者を支援する団体が多数参加され、パネル展示や映像上映、体験コーナー、フードコーナー、雑貨の販売コーナーを設けお祭りも開催される予定です。

お時間のある方は是非ご参加ください。

平成26年度 子ども・若者を理解するための講演会についての詳細は神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100332/p827966.html

にてご確認下さい。

関連記事

  1. 政府の緊急事態宣言対する今後の対応について

  2. 贈呈式に出席させて頂きました

  3. 輝-HIKARI- 志木 の利用者説明会を開催します

  4. 社会福祉事業研究開発基金さまより採用頂きました

  5. 埼玉県多様な働き方実践企業ゴールド認定

  6. イベント:こどもたちは、オヤジのチカラを待っている in 埼…

PAGE TOP