緊急事態解除宣言!「With コロナ」&「熱中症」対策

日頃は、児童発達支援・放課後等デイサービス「輝HIKARI」施設をご利用頂き誠にありがとうございます。

新型コロナウィルスに関する予防対策として、4月7日に緊急事態宣言が出されてから、43日目にして、埼玉県は緊急事態解除宣言が出されました。

引き続き、感染対策とその予防については心がけて参ります。

またこれから学校が再スタートして少しずつ日常を取り戻してきますが、今年の夏は例年以上の猛暑になると予想されています。

また、コロナ感染対策としてマスクの着用も多くなります。

熱中症とコロナにそなえる今年の夏!

「誰も経験したことのない夏になる、例年以上に備えの徹底を」と、熱中症に詳しい専門家が呼びかけています。私たちはどんなことに気をつければよいのでしょうか?

輝HIKARI施設のご利用者およびご家族の皆様へチラシを配布しました!

こちらからもダウンロードできます。

皆様も今年の夏は熱中症にはお気を付け下さい。

なお、下記の資料はこちらから下記のpdfファイルでダウンロードできます。

輝HIKARIご利用者及びご家族の皆様へ

関連記事

  1. 埼玉新聞1面にて当団体をご紹介頂きました

  2. 大和証券福祉財団さまより採用頂きました

  3. 信金中央金庫 地域・中小企業研究所ホームページに掲載されまし…

  4. 埼玉県多様な働き方実践企業ゴールド認定

  5. 実践 障害児教育2月号に掲載されました

  6. 埼玉県NPO基金に登録しています

PAGE TOP