輝HIKARI

児童発達支援・放課後等デイサービス

放課後等デイサービスとは

「放課後等デイサービス」とは、児童福祉法に基づく障害児通所支援事業です。

学校に就学している障害のある児童について、授業の終了後、または休業日に、生活能力向上のために必要な訓練や、社会性獲得のための交流促進、またその他の便宜を供与する事業です。 

「 輝HIKARI」は埼玉県内4ヶ所に施設を展開する放課後等デイサービスです。 発達障害児を中心とした6歳から18歳までの小学校または中学校、高等学校に就学している児童、生徒の方にご利用頂けます。

施設ご利用についてのご相談など、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

お子様とご一緒に見学にお越し頂き、お子様の状況、ご家族が考える課題や、目標等をお聞かせください。

お住まいの市町村の担当窓口にて申請を行い、受給者証の発行を行って頂きます。療育手帳がなくても障害が認められる、または想定される場合は、受給者証を取得することが可能です。

※受給者証の手続きに必要なもの:印艦、療育手帳または、医師の診断等

見学、面談などでご納得頂けた場合、ご利用契約を行います。ご利用開始です。スタッフ一同、皆さまとお会いできる日を楽しみにお待ちいたしております。

ご協力頂いている先生方

岩永竜一郎先生

長崎大学医学部保健学科専攻教授/作業療法士


Learn more

北澤裕美子先生

「ゴーシュ」自立支援&相談所代表/ピアノ・リトミック講師


Learn more

お問い合わせ

放課後等デイサービスのご利用や求人への応募につきましては、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

■お問い合わせカテゴリ

■ご希望のご連絡方法