今年の御礼と来年の決意

本年は「おやじりんく」建設の年でした。

8月14日の登記申請から4ヶ月半。その間では、東西2箇所で沢山の参加者をお迎えしてのイベント挙行。

そして毎月2回の定期ミニ懇談会と確実に一歩を踏み出せた年だったと思います。

関係者及び当団体へご協力頂きました方々、そして当団体のイベントへご参加頂きました皆様には心から感謝いたします。

どうもありがとうございました。

先ほどTwitterでもツイートしましたが、今年は、個人でも、会社関係でも、おやじりんくでも、1つも忘年会は出席しませんでした。

それは『私にとって忘れたくない1年』だったからです。

この1年で感じた挫折感、達成感、限界点、建設したことや、出会った人たちは忘れたくない心の財です。

だから忘年ではなく『原点の1年』にしたいと思ってます。

物事を進めていき、そして成長していくといつか原点を忘れてしまうことが多々あります。

ただ私はいつも原点回帰をして、そこからどれだけ成長出来たか?そして何のために始めたのか?という初心の心を忘れずに取り組むよう努力しています。

そこで考えるとこの2012年という年は原点となりました。

今年は「形作る年」でしたが、来年はこの形を変化させていく年です。

生み出すことより育てる事が困難です。

継続させる事はモチロン、その中で変化を求め、そして必要される団体になっていかなければ建設した意味も成し得ません。

明日から始まる新しい一年は、今年に種を植えた因に対し、必ずや花を咲かせて結果を残せる一年にしたいと思っています。

1年間ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 新年のご挨拶

  2. 2021年 新春のごあいさつ

  3. イベント:行政と共に考える、これからの障害者雇用~岡山県総社…

  4. 6期目がスタートしました!

  5. 設立3周年を迎えました

  6. 新年のごあいさつ

PAGE TOP