NPO法人ぶうしすてむ訪問:愛媛県松山市

22日は、愛媛県松山市にある、NPO法人ぶうしすてむ社を訪問しました。

この訪問には、山本博司参議院議員と、サイボウズ株式会社の松村社長室長(執行役員)もご同席頂きました。

他に地元松山市の市議会議員である太田幸伸市議会議員NPO法人フェロージョブステーション高岡所長もご同席されました。

NPO法人ぶうしすてむは『パソコンでつなげよう あなたの未来』として障害のある方が、パソコンを使った活動や就労を支援する会であり、2000年からスタートして15年目を迎えており、在宅就業の仕組みを導入し、就労継続支援A型事業所を運営。

現在24名の障がい者(内6割は発達障がい、精神障がい)の方々が利用されています。

ICTを活用したテレワークスタイルでの仕事の発注や、研修制度・講師派遣なども行い、パソコンでのスキルを学び、ICTでの企業就労を目指す就労支援もしており、また就労継続A型事業所も開設しており、一般企業からのホームページ制作やソフトウェア開発なども請け負っています。

代表の川崎理事長は、他にも『えひめICTチャレンジド事業組合』として一般社団法人も立ち上げており、愛媛県内にある障害者就労施設15団体と組合を結成して障害者の施設に仕事を優先的に発注する窓口を県内で開設。

公的機関に障がい者就労施設などから物品調達の努力義務を課す「障害者優先調達推進法」が施行され、全国で共同受注窓口の整備が進んでいますが、愛媛県で初の共同受注窓口を開設して、ITに業種を特定して業務を請け負っています。

そこを拠点として各事業所に仕事を発注して、その施設ごとの得意分野を生かして、障害のある方々への賃金向上にも取り組まれています。

文面は、同席された山本博司参議院議員のオフィシャルホームページから抜粋させて頂き、写真も使わせて頂いております。

参考ホームページ
NPO法人ぶうしすてむ
http://www.busystem.jp/

山本ひろし参議院議員ホームページ
障がい者就労で意見交換・「NPO法人ぶうしすてむ」(松山市)訪問(愛媛県松山市)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/2015/03/and-exchange-opinions-with-people-with-disabilities-working-the-npo-buu-system.html

関連記事

  1. 4月度 文化芸術交流活動を開催

  2. わくわく☆チャレンジ祭2016にて講演&シンポジウムを開催【…

  3. 「ゆりかごから墓場まで」そんな繋がる支援を考えていきたい

  4. 【教育実践フォーラム】第5回「家族支援」に参加させて頂きまし…

  5. 新潟市:ジョイン発達障がい講座に参加

  6. 放課後等デイサービス 輝HIKARI志木・上宗岡

    健康経営セミナー(志木・上宗岡とハートぷれいすにて)

PAGE TOP